Driver license

取得しやすい方法

合宿免許の費用について

合宿免許は教習所に通って取得する方法よりも、安く免許を取ることができます。免許を取るために必要な講座や実技、宿泊料なども込みでの値段設定になっているので、かなり安いプランも用意されています。合宿免許では交通費も支給されることがあり、快適に利用することもできるでしょう。しかし、交通費はどうやって支給されるのかは確認しておきましょう。場合によっては交通費を出すこともあるでしょうから、それらの費用も考える必要があるかもしれません。 また、追加料金というのも発生しないことがほとんどです。セット価格で表示されているので、それらの内訳を把握しておいた方がいいでしょう。合宿免許が取得できるところによって違うので、確認してから利用することをおすすめします。

免許の歴史についてのこと

「乗合自動車営業取締規則」という規則が制定されたのは、1903年のことです。これが初めての免許の規則です。1945年には、免許の制限年齢は15歳になりました。これは、太平洋戦争での徴兵年齢によるものなのです。戦争が終わってこの制度から、1965年には今の免許制度の元となるものが作られました。そして、1973年には現在の免許証のような形となりました。 免許制度は、このような長い年月をかけて変化し、現在に至るのです。こういった免許の歴史を知って、免許取得を考えていってもいいかもしれません。 現在の免許取得には、教習所に通う方法と合宿免許で取得する方法とがあります。どういった方法を選ぶかはそれぞれなので、取得しやすい方法を選ぶといいでしょう。

Driver license

免許の最短取得

自動車運転免許を取得しようとすると長い時間教習所に通ってから免許を取得しなければいけないイメージですが、合宿免許であれば最短で14日ほどで運転免許を取得出来ます。

Read More

Driver license

友達も作れる

合宿免許では楽しく運転免許の資格が取得できることで有名です。最短で運転免許が取得出来るだけでなく、友達を増やす事も出来るだけでなく宿泊施設での共同生活が楽しめるようになっています。

Read More

Driver license

船舶免許の取得

自動車の運転免許は多くの方が取得していますが、船舶免許は取得している方が少ないのが特徴です。しかし、船舶免許はマリーナやボート教室で講習を受ければ気軽に取得することが出来るようになっています。

Read More